クラウドワークスの仮払いシステムを徹底解説!

支払
世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリスト清水です。

 

 

今日はクラウドワークスの

仮払いシステムについて

詳しくお話しをしていきます。

 

 

 

クラウドワークスを

始めて活用する方は、

少し戸惑ってしまう

システムかもしれませんね。

 

 

 

しかし、

この仮払いシステムが

あるからこそスタッフさんは

安心して作業することが

できるわけです。

 

 

 

また、

依頼者側にもメリットがあるんです。

 

 

今日は、双方にとっての

仮払いシステムのメリットを

まとめてみましたので

チェックしておいてくださいね^^

 

 

 

まずは、スタッフさんのメリットから。

 

 

~スタッフさんのメリット~

 

 

仮払いシステムは、

依頼者がスタッフさんに

作業を始める前までに

 

 

案件の費用を仮払いをしてくれることで

 

 

案件をきちんと納品した際に
~~~~~~~~~~~~~~~~
料金を確実に頂けると言う
~~~~~~~~~~~~~~~
証明がされます。
~~~~~~~~~~
その為、スタッフさんは
~~~~~~~~~~~~~~
安心して仕事を受注することができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

最近は、悪質な依頼者だと、

スタッフさんがキチンと

納品しても料金を支払わない方も

おられるようです。

 

 

 

これは、立派な犯罪行為なので、

絶対にやめて下さいね・・

 

 

これを防ぐためにも

仮払いシステムがあることを

覚えておきましょう。

 

 

 

あなたは、スタッフさんに

信頼されるような、

スペシャリスト依頼者になってくださいね♪

 

 

続いて、依頼者のメリットについて。

 

 

~依頼者のメリット~

 

 

依頼者は、スタッフが作業を進めるためには

予め案件の費用を振り込む必要があります。

これが、仮払いシステムです。

 

 

 

仮払いシステムを活用することで、

もしもスタッフさんに

仮払いを済ませて作業が

開始したのにも関わらず、

 

 

納品期日までに

納品されなかった場合は、

 

 

 

料金は仮払いの状態ですから
~~~~~~~~~~~~~~~~
契約を依頼者側から
~~~~~~~~~~~
破棄することができ、
~~~~~~~~~~~~
さらに仮払いした料金は、
~~~~~~~~~~~~~~
次回の案件の依頼時に使うことができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

その為、依頼者としても

安心してスタッフさんに

案件を依頼することができます。

 

 

 

クラウドワークスを

活用するのであれば、

仮払いシステムには、

上記のメリットがあることを

抑えておきましょう。

 

 

 

また、

仮払いの方法は、

クレジットカードや

銀行振込で行う事ができますので、

 

 

 

ご自身のお支払い方法を選択し

案件を依頼した際は

迅速に仮払いをしておきましょう。

 

 

 

では!

清水

 

 メール講座