絶対に知っておきたい!サイト作成の依頼文を作る時のコツとは?

コツ
 

世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”

スペシャリスト清水です。

 

 

 

今日は、クラウドワークスで使う

サイト作成の依頼文を作る時に

知っておきたいコツをお教えします。

 

 

 

このコツを知っておくことで、

スタッフさんが、あなたの案件内容を

見るのか見ないのか?

 

 

大きな差がでてきますので、

受注率を今までより大幅に

上げたい人は必見です。

 

 

 

今回のノウハウを使って

受注されやすい案件依頼文を

作ってくださいね!

 

 

 

それでは、解説スタートです。

 

 

1つ目のコツ!

 

 

■依頼文のタイトルには数値を入れる!

 

 

タイトル例:800円1サイト作成のお仕事!

 

 

上記の例タイトルのように

スタッフさんが、一番知りたい

報酬単価を載せると案件を見てくれる

可能性が高まります。

 

 

 

案件のタイトルが上手く

作れていない人は沢山いますので、

 

上記のタイトルを参考にしながら、

案件タイトルを作成してみて下さい。

 

 

 

続いて、2つ目のコツ!

 

■案件依頼文はクラウドワークスのテンプレを活用せよ!

 

 

始めてクラウドワークスで

サイト作成を依頼する人は

 

説明
 

案件を依頼の際に現れる

クラウドワークスの依頼文テンプレを

活用しましょう。

 

 

 

これにそって依頼文を作成すれば、

受注されやすい案件依頼文が完成します。

 

 

 

初めて外注をする人は、

上記の2つのポイントを取り入れながら、

案件依頼の文章を考えてみて下さいね!

 

 

 

次回は、

「サイト作成を依頼する際に必要な

マニュアルの具体的な作成方法」

を紹介します。

 

 

 

お楽しみに!

 

 

 

もし、今回の案件依頼文の例が

知りたい方は、私たちが無料で提供している、

 

 

「わずか30分で外注を雇える!

”超簡単”クラウドワークスの

使い方マニュアル」をご覧下さい。

 

 

こちらには、記事作成の

案件依頼文を添付していますので、

これを参考にサイト作成依頼文を

作ることもできます。

 

 

 

ぜひ参考にしてくださいね!

 

では!

 メール講座