本当は教えたくない!サイト作成の受注率を上げる報酬設定の方法!

報酬
 

世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリストの助手Mr.Fです。

 

 

 

今回はサイト作成を

依頼するときの報酬設定について

どのくらいの価格を設定すればいいのか、

具体的な考え方を紹介していきます。


 

 

 

サイト作成の案件を依頼しているけど

なかなか受注してくれなくて困っている人は、

 

 

この単価設定を間違っている

可能性があります。

 

 

 

なので、今回説明する内容を

しっかりと理解してから

依頼文を作成してみてください。

 

 

では、解説を始めます。

 

 

まず、

サイト作成を一つ依頼するときに

ご自身で、そのサイト作成をした場合、

 

 

何時間で完成するのか?

想像してください。

 

 

 

ペラサイトなら30分

サテライトサイトなら2時間など、

 

 

必要だと思われる時間を

出して行きましょう。

 

 

 

そして、

サイト作成の単価を依頼する時に、

時給800円を意識して報酬を決めましょう。

 

 

 

上記の例であれば、

ペラサイトの作成を一つ依頼するなら、

作成時間は30分程度なので

 

400円を依頼報酬をして設定する。

 

 

サテライトサイトは作成時間が

2時間くらいかかるため、

 

1600円を依頼報酬として設定する。

っといった感じで、

1時間の作業で時給が800円程度に

収まる感じであれば

 

受注してくれる可能性も高まります。

 

 

 

これを必ず意識をして

依頼文を作成してみてください。

 

 

 

実際に、私もこのような手順で、

受注率を高めながら案件を依頼しています。

 

 

 

次回は

「サイト作成の依頼文を作るコツ」

をお伝えします。

 

 

 

依頼文を作る際に知っておくと、

受注率が倍増するちょっとしたコツ

をお伝えしますので、

ぜひ参考にしてださい。

 

 

 

あと、クラウドワークスで

サイト作成の外注化を始めたい方は、

 

 

外注の初心者でもできる、

クラウドワークスの使い方マニュアルを

作成していますので、

 

 

今のうちにゲットしておいてください!

では!

 

 メール講座