【図解入り】“最速”で外注を探す方法!

最速

 

世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリストの清水です。

 

 

 

今日は、クラウドワークスで

依頼した案件を“最速”で

受注する方法をお教えします。

 

 

 

案件を依頼しても、

受注してもらわなければ

意味がないですよね。

 

 

 

よくご質問を頂くで、
「案件を依頼したけど

スタッフさんが集まらない!」

 

 

っという悩みをズバッと

解決します。

 

 

 

案件を最速で依頼したい方は、

ぜひ参考にしてください。

 

 

また、今日の内容を

さらに順序立てたご説明は、
このページ最下部の無料特典で

ご説明しておりますので、

興味があれば、ご請求くださいませ。

 

 

 

●依頼手順

 

1:クラウドワークスにログインする

 

 

2015y03m20d_122306269
 

 

2:管理画面上部のエンジニア・
デザイナーを探すをクリックする

 

 

2015y03m20d_122322020
 

 

3:ライター・事務・その他を探すを

クリックする

 

 

2015y03m20d_122442987
 

 

4:ライターさんの並び替えを
「実績」に選択する

 

 

2015y03m20d_122511096
 

 

5:実績の高い順からライターさんが

表示されるので、片っ端から、

 

 

 

「相談する」をクリックして

案件をみてもらましょう。

 

 

 

★以下の表示は優秀なスタッフ様である

可能性が高い基準です。

 

 

2015y03m20d_122517723
 

 

相談をするスタッフ様は、

受注実績が100~20で、評価数は

5.0~4.8の方がオススメです。

 

 

 

 

(※上記は絶対ではありませんが、

可能な限り上記に近い人に

依頼すること推奨します)

 

 

 

 

もちろん、これでもタイミングにより

反応がない場合もありますが、

 

 

 

目安としてまずは30人程度に相談し、

応募が来なければ繰り返し

相談するようにしていってください。

 

 

 

上記の流れを踏むことで、

比較的早く案件を受注してくれます。

 

 

※ただし、本人確認をしていない場合は

最大10人までしか相談

できませんのでご注意を。

 

 

 

また、相談した方から、

お断りのメールが来た際は、

 

 

「こちらの案件を見て頂き

ありがとうございました。」

 

などのメッセージを

返すようにしましょう。

 

 

 

中には、

「タイミングが合わなかったから」

という方も出てきます。

 
そんな方には、次回の案件は

直接依頼してみましょう。

 

 

 

そうすることで、

効率よく案件を任せることが

できる外注さんが増えていきます。

 

 

 

以上が、

依頼案件を最速で

受注する方法になります。

 

 

 

この最速で受注してもらう方法は、

有料級のノウハウですので、

ぜひ、使ってみて下さい^^

 

 メール講座