外注化をやるまでの自身の最低限のスキル

スキル

 

外注化をして失敗する人にはある
共通点があります。それは・・

 

 

 

「自分が理解していない作業を任せる」

 

 

これはプロの人に任せる場合は、

また話が違います。
例えば、SEO会社に

上位表示をしてもらうとか・・
ライターにメルマガを

書いてもらうとか・・

 

 

 

こういったことではなく、

一般の方に任せる外注です。

 
そもそも任せる作業を

理解していなければ、

 

 

「外注さんがした作業の

 出来の善し悪しの判断ができない」

 

 

ですよね?

 

 

 

記事のリライトをやってもらっても
そのリライトがOKなのか、

どうかわからない事は
非常にまずいことは分かると思います。

 

 

 

にも関わらず、

自分の作業を減らしたいがために
後先考えず、

外注さんに作業を任そうとしている方が
多いように感じます。

 

 

 

これでは、

いくら外注さんが頑張ってくれても
歯車がかみ合った

外注システムを作ることはできません。

 
なので、最低限

「任せる作業の出来の

 善し悪しが判断できるスキル」

ぐらいは身につけておかなければいけません。

 

 

 

また、

どのくらいで外注さんを

雇い始めたら、
良いのか分からない人も

いると思いますが

 

 

 

「外注さんをPPCのような

先行投資と考えるなら

いつに雇っても構いません。」
(最低限その作業のスキルがあることは必須)

 

 

 

ただ、上記のように考えれない人は、
稼ぐ前に外注さんを雇うと

精神衛生上良くないので

オススメはできません。

 

 

 

私の個人的なオススメは

5万円くらい稼げてからです。

 

 

 

では!メール講座