音声を記事にしてもらうアフィリエイト外注テク!

sound-856770_640
 

世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリスト助手のMr.Fです。

 

 

今回は、音声を記事にする

『文字起こし』を外注する方法を
お伝えしていきます。
アフィリエイトをする上で、

 

商品のレビューに
動画を使う方もおられます。
そこで、動画や音声でしゃべった
内容を文字として起こしてもらえば、

 

オリジナルコンテンツの
出来上がりですよね!?

ぜひ、活用して欲しい内容です。

 

typewriter-1004433_640
 

 

====================

■音声の文字お越しを外注化する方法

====================

●依頼手順
1:クラウドワークスにログインする

 

2:クラウドワークスの上部欄の右、

メニューを「クライアント(発注者)」メニュにする

 

3:上部欄の「新しい仕事を依頼」をクリックする

 

メニュー欄

 

 

4:カテゴリーを「タスク・作業」に選択する

5:「テープ起こし・文字起こし」を選択する

 

2015y12m10d_141553064
6:「プロジェクト形式」を選択する
2015y08m24d_222141544

 

 

7:「仕事の内容を入力しましょう」の項目に

 

2015y12m10d_141903384

 

====================

・タイトルの例

『美容化粧品インタビュー内容の音声文字起こし(約※※分)』
・詳細を記入の例

■内容について

話者1人のみです

■データの納品形式

Word形式もしくはメモ帳

■聞き取れない言葉について

話者が分からないもの、綴りが分からないものに関しては曖昧/カタカナで構いません。
グレーの網掛けの上、推測した文字の後ろに「?」をつけてください。

■ 重視する点

・「素起こし」ではなく「ケバ取り」までやって頂ける方
※ケバ取り(http://www.sohonet2030.com/oko……hikata.htmより引用)とは…

・「あー」「えー」「あのー」「そのー」「このー」「なんというか」「ですね」「さー」「ね」等は、ケバとして削除する。

・相づち(「ええ」「はい」「ああ」「うん」「ごもっとも」「そうですね」等)は
削除する。

・オウム返しの言葉は、削除する。

・助詞の補完はしない。

・重複は削除する。

・言い直しは、原則として、後の発言だけを表記する。

・話者の口癖で、無機能語は、適当に削除。

・あとは、ほぼ聞こえたままで起こす。

・整文(です・ます調の統一)まで行っていただける方 を優先します。

 

■ 注意点・禁止事項

データの内容を第三者に漏洩しないようお願いします。
修正箇所が多い場合、一旦差し戻す可能性がございますので、ご了承ください。

 

====================

8:予算と支払い設定を決める
・固定報酬制を選択
・予算は5000円未満を選択

 

2015y08m24d_222210823 9:納期希望日を1週間後に設定する
⇒ご自身で内容を変えて下さい。

 

2015y08m24d_222219154 10:確認画面に進む

 

====================

上記の流れに沿って案件を
作成することで文字起こしを
外注さんに依頼することができます。

 

音声であれば、文章を書くことが苦手な方でも
商品のメリットやデメリット、体験談を
話すことはできると思います。

 

その内容を、文字起こしを
してもらいましょう。

 

今日は、ここまで!

ではまた!
Mr.F

 メール講座