CWの『ありがとう』は積極的にやるべき!?

 

ありがとう 世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリストの清水です。

 

今日は、クラウドワークスを
使っていると良く見る『ありがとう』

 

ありがとう
 

何か案件を依頼したり、
案件終了後などに送られるものなんですが、

 

言わば、フェイスブックの【いいね】
みなたい感覚で使われています。

 

これ、外注さんがクライアントさんの
案件を受注する際に信用としてみられてます。

 

ありがとうの数が多いほど、

クライアントとしての実績や
案件依頼をした後の対応が良い
というイメージも持たれます!

 

 

あと、こちら側から
ありがとうを送ると、

 

ありがとうを返してくれやすい
傾向もありますので、

 

案件の募集を連続して掛けた際に、
スタッフ様の方から送られるケースもあります。

 

スタッフさんと友好な関係を築き、
ありがとうの回数を増やしてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、クライアントとしての【評価】
案件終了後にスタッフさんからされます

 

5つ★の評価基準です。

 

ありがとう
これは、言うまでもなく
信頼に直結する基準です。

 

この評価基準は、案件終了後に
クライアントからスタッフ様にも

 

するようにクラウドワークスから
指摘があるので、できる限りやりましょう。

 

こちらからするほうが、
スタッフ様も返してくれますので。

 

5つ★満点を目指して、
良いクライアントになりましょう!

 

 

清水メール講座