CWのメッセージやりとりを高速化する方法!

メッセージ
 

世界一わかりやすい

“アフィリエイト外注化”の

スペシャリストの清水です。

 

クラウドワークスで案件を
発注、受注、するときに
必ずメッセージでやりとりをしますよね。

メッセージ
でも、毎回同じ内容の
メッセージをやりとりしていませんか?


同じようなメッセージはテンプレートを
作成して効率よくすべきです。


では、クラウドワークスの
メッセージテンプレートを
作成する方法をお伝えします。

 

【メッセージテンプレート作成ステップ】

2015y11m26d_085259516_R
ステップ1:テンプレート作成をクリックする

 

メッセージ
ステップ2:テンプレートのタイトルをつける

 

例 受注が決まった時に送るメッセージ
例 受注を断られたときのメッセージ
例 発注をする際のテンプレート

 

ステップ3:記事の内容を記入する

 

例を参考にしてみましょう。


====================
■相手から来たメッセージ文章が下記だとします。
初めまして、※※と申します。

お仕事の依頼をして頂き、
ありがとうございます。

よろこんで引き受けさせて
いただきますので、

よろしくお願いします。
====================


■上記に対して返信する文章をメッセージ
テンプレートの内容にする。

※※様

初めまして、△△と申します。
この度は、

案件をご覧になって頂き、

ありがとうございます。
案件とマニュアルをお渡ししておきますので、

契約後、取り組んで頂ければ幸いです。
以上のほど宜しくお願い致します。
△△

======================

 

ステップ4:この内容で作成するをクリックする。

 

メッセージ
 

これだけの簡単なステップで

メッセージテンプレートを
作成することができます。


使用頻度が多いやり取りは
全てテンプレートにして、


氏名を変えるだけて、
使えるようにしておきましょう!


今日はここまで!

クラウドワークスのメッセージ
テンプレート作成方法をお伝えしました!

清水メール講座