記事外注をする際の“超効率イイ”納品方法!

世界一わかりやすい

 

“アフィリエイト外注化”の
スペシャリスト助手のMr.Fです。

 

period-481452_640


今日は、

クラウドワークスで記事外注をする際の、
“超効率イイ”納品方法をご紹介します!

 

 

納品方法を間違えると、
サイト作成や投稿作業など、

後の作業がとても大変になるんですよね。

 

 

なので、適切な納品方法を知り、

記事作成からサイト作成までの流れを
外注さんだけで完結できるようにしましょう。

 

 

スムーズな納品をしてもらうには、

「メモ帳」のタイトル名と
「フォルダ」を活用します。

 
period-481478_640 (2)
 

メモ帳の活用方法としては、
~~~~~~~~~~~~~~~~

サイトに投稿する記事を
いち早く判断できるように、

記事タイトルをメモ帳の

タイトル名として記入し、
保存をしてもらいます。

 

 

次に、フォルダの活用方法として、
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

記事作成をした記事をすべて入れ、

フォルダのタイトルを
記事作成の時に使用した

商品名や作成した記事を投稿する予定の
サイトタイトル名にしてもらいましょう。

 

 

そして、まとめたフォルダを圧縮してもらい、

クラウドワークスのメッセージで
フォルダを添付して、納品してもらいます。

 

 

これだと、サイト作成&や
投稿作業を依頼するときに、

 

 

納品されたフォルダごと、
サイトを作成する外注さんに渡せば

サイトに投稿する記事を
迷うことなく判断できます^^

 

 

納品をスムーズに行えるように
ちょっと、作業工程を調整するだけで
効率のいい仕組みができますよ~

 

 

外注を今から始める方は、
最初の段階でこのような
流れを作っていきましょう。

後々、外注が楽になりますよ~

 

 

■今日のまとめ

~効率の良い記事の納品方法~

1:メモ帳とフォルダを活用すべし!

2:メモ帳はタイトルを記事タイトルにする。

3:フォルダは商品名かサイトタイトルにする。

4:外注の初めの段階でやっておく。

 

記事作成をする際は、
ぜひ参考にしましょう。

 

 

ちなみに、クラウドワークスで

記事作成の依頼をしたことが無い方は、


『“超簡単”クラウドワークスの使い方』

マニュアルを無料で配布していますので

活用してくださいね~

では!

Mr.Fメール講座



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です